さんまの焼きサラダ

さんまの焼きサラダ
  • このレシピをシェアする

レシピ情報

パルメザン風味のカリカリパン粉で焼いたサンマです。直接パン粉を押しつけるだけですが、パルメザンチーズがフライパンで焼くと少し溶けるので、パン粉ははがれません。とても簡単で揚げもの風にもなります。子供も大好きですよ!

調理時間:
カロリー:535kcal
合わせる食材:野菜類,魚介類
カテゴリー:サイドディッシュ
レシピジャンル:洋風
シーン・シチュエーション:夕食,弁当
季節イベント:秋

使用している商品

  • クラフト 100%パルメザンチーズ<br />(80g)<br />

    クラフト 100%パルメザンチーズ
    (80g)

  • クラフト 100%パルメザンチーズ<br />(40g)

    クラフト 100%パルメザンチーズ
    (40g)

材料(2人分)

  • クラフト 100%パルメザンチーズ…大さじ3
  • さんま(刺身用ヒレでも可)…2匹
  • 三つ葉…1/2束
  • マッシュルーム…3個
  • パン粉…大さじ3
  • 韓国糸切唐辛子…少々
  • 和風醤油ドレッシング…適宜
  • オリーブオイル…大さじ2

栄養成分表示(1人分当たり)

  • エネルギー:535kcal
  • カルシウム:157mg

作り方

  1. (1)三つ葉は5cmの長さに切り分ける。マッシュルームは薄くスライスする。パン粉とパルメザンチーズは混ぜ合わせておく。
  2. (2)さんまは3枚におろして皮を引き(お刺身用のヒレでも可)、パン粉とパルメザンチーズを1:1に混ぜたものをバットに敷き、さんまの両面によく押し付けてまぶし、オリーブオピルをフライパンで両面カリッとなるまでソテーをする。
  3. (3)三つ葉とマッシュルームをお皿にこんもり盛り付け、その周りにソテーしたさんまを並べる。糸切唐辛子をのせて完成。

さんまにはビタミンB12が豊富です。不足すると貧血を招き、体がだるくなることもあります。