春爛漫!HAPPY EASTER お家でお外で、イースターレシピを楽しもう!

2018年は4月1日に行われるイースター。
そんな日にぴったりなレシピをラインアップしました。
おうちでのホームパーティーや、春の暖かい日差しの中でのピクニックなど、
自分好みのイースターを楽しんでみてはいかがでしょうか?

イメージ画像:モッツァレラの白うさぎカレー
イースターとは…

キリストの復活を記念し、楽しむお祭り「イースター」。日本ではまだあまりなじみがないですが、キリスト教圏の国では、カラフルで可愛らしい卵を探し出す「エッグハント」や、イースターエッグをスプーンで転がしてゴールまで運ぶ「エッグロール」といったゲームを行い、家族で卵を使った
料理を食べ、お祝いします。

テーブルを華やかに! イースターレシピ

定番メニューをデコレーション

  • うさぎカプレーゼ

    定番カプレーゼをアレンジ!

    うさぎカプレーゼ

    調理時間:10分~20分

    トマトとモッツァレラの定番カプレーゼをロースハムや焼きのりで、イースターらしくアレンジしました。テーブルを彩ること間違いなしの1品。デコレーションも楽しめるので、お子さまと一緒にぜひ、試してみてください。

    レシピはこちら
  • モッツァレラの白うさぎカレー

    どんな顔にしようかな?

    モッツァレラの白うさぎカレー

    調理時間:20分~30分

    白くてまるいモッツァレラ。卵の耳をつけるとあっという間にうさぎができちゃうんです。スパイシーなカレーは、ミルク感たっぷりなモッツァレラと相性抜群!色んな表情で、何度も楽しみたくなるレシピです。

    レシピはこちら

卵が主役のイースターエッグ料理

イースターに食べたい一品

  • チェダーインスコッチエッグ

    衣にジューシーさを閉じ込めて

    チェダーインスコッチエッグ

    調理時間:30分~

    切った瞬間見えてくる鮮やかな卵の黄色に、思わず笑顔がこぼれます。
    とろけたチーズと、お肉の相性は抜群です。

    レシピはこちら
  • トマトソースのエッグスラット パルメザンチーズ

    とろ〜りからむ卵がやみつき!

    トマトソースのエッグスラット
    パルメザンチーズ

    調理時間:20〜30分

    マッシュポテトにトマトソースと卵をのせて蒸したエッグスラットです。パルメザンチーズをたっぷりかけると、より一層深い味わいに♪

    レシピはこちら
  • カマンベール入りソースのエッグベネディクト

    こんがりベーコンがアクセント

    カマンベール入りソースの
    エッグベネディクト

    調理時間:30分~

    アメリカ発祥のエッグベネディクト。チーズの旨みがつまった濃厚ソースはポーチドエッグと相性ぴったり。ブランチや昼食にぜひお試しください。

    レシピはこちら
  • カラフル卵焼き

    定番おかずが色鮮やかに!

    カラフル卵焼き

    調理時間:10〜20分

    パプリカやベーコン、パセリでカラフルに仕上げた卵焼きです。和風に
    なりがちな卵焼きが、真ん中に忍ばせたチーズで洋風に大変身します!

    レシピはこちら

メインでも副菜でも! 卵グラタン対決!

あなたはどっち?

  • モッツァレラのエッグ・グラタン

    濃厚ホワイトソースでつくる

    モッツァレラのエッグ・グラタン

    調理時間:20〜30分

    モッツァレラにとろけてからまるホワイトソースは、玉ねぎをバターで
    じっくり炒めて作ります。寒い日に食べたいあったかグラタンレシピです。

    レシピはこちら
  • とろっとろ卵のジャーマンポテト風グラタン

    半熟卵をからめておいしい

    とろっとろ卵の
    ジャーマンポテト風グラタン

    調理時間:20〜30分

    ホクホクのじゃがいもととろっとろの卵のグラタンです。優しい味わいのマッシュポテトと卵のハーモニーをお楽しみください。

    レシピはこちら

みんなでつまめるサンドイッチ

ピクニックにもぴったり!

  • お花畑のサンドイッチ

    ピックつきで食べやすい

    お花畑のサンドイッチ

    調理時間:30分~

    ピクニックに持っていきたくなるお花型のサンドイッチです。
    包丁を使わず型で切り抜くので、お子さまも一緒につくれます。

    レシピはこちら
  • ラッピングサンド

    手を汚さずに食べられる

    ラッピングサンド

    調理時間:30分~

    くるんと巻くだけの簡単レシピです!ラップで包むので、持ち運びしても型くずれしづらく、お花見やピクニックのお弁当にぴったりです。

    レシピはこちら

※持ち運ぶ際は保冷剤などを入れ、お早めにお召し上がりください。

過去の特集

  • 焼いてもおいしい! モッツァレラの新たな魅力発見!
  • 夏バテ解消!チーズ×夏野菜レシピ
  • テーブルを華やかに彩るひな祭りチーズレシピ
  • 意外な組み合わせ?和食×チーズ特集
  • 親子でわいわい♪楽しく、かわいくつくろう
  • モッツァレラを使った夏を楽しむひんやりレシピをご紹介
  • わくわくお弁当レシピをご紹介
  • お酒と楽しむ家バルレシピをご紹介
  • 火を使わずにできるおつまみレシピをご紹介
  • おうちでカフェ気分おしゃれな朝食レシピ
  • チーズを使ったバレンタインレシピをご紹介
  • 前菜からデザートまでお手軽チーズレシピをご紹介
  • ボージョレと楽しむひとくちチーズおつまみをご紹介
  • かぼちゃとチーズのハロウィンレシピをご紹介