Love & Cheese Recipe St.Valentine’s day 男性も食べやすい!チーズを使ったバレンタインレシピ  「何にしようかな?」毎年悩む、バレンタイン。王道はもちろんチョコレートだけど、甘~いチョコはちょっと苦手っていう男性もちらほら。今年は男性も食べやすいチーズを使ったバレンタインレシピで、差をつけてみませんか?

バレンタインデーの歴史、それはローマ帝国の時代にまでさかのぼると言われています。当時、ローマ帝国皇帝により、愛する家族を故郷に残した兵士がいると士気が下がるという理由から若者は結婚を禁じられていました。キリスト教司祭だった聖ヴァレンティヌ(ヴァレンタイン)は、そんな若者たちを哀れに思い、密かに若い男女を結婚させていましたが、その行為は許されず2月14日に処刑されました。これにちなみ恋人たちを助けたヴァレンティヌが処刑された日がバレンタインデーとなったとされています。

カリッ!フワッ!の食感が楽しい アーモンドとマシュマロのチョコチーズケーキ

所要時間 約30分~

アーモンド、チョコチップクッキー、マシュマロの異なる食感が楽しいチョコチーズケーキ。オーブンは使わず、冷蔵庫で冷やし固めて作ることができます。贈るときは、カットして断面を見せてラッピングするとおしゃれ!

マーブル模様で大人っぽさを演出 チョコマーブルレアチーズケーキ(サワークリーム入り)

所要時間 約30分~

酸味のあるレアチーズケーキは、甘いものが苦手な男性も食べやすいスイーツ。オーブンを使わずにできる手軽さもGOOD! 今回は、クッキー地にチョコチップクッキーを使ってバレンタイン仕様にします。仕上げのチョコソースは竹串でマーブル模様にして大人っぽさアップ。

スイーツだけじゃない!お食事バレンタインレシピ

クリームチーズのティラミスパンケーキ

クリームチーズのティラミスパンケーキ

チーズクリームを豪快にかけたティラミスパンケーキでいつもよりリッチなティータイムを。

いちごのデザートカプレーゼ

いちごのデザートカプレーゼ

食後のデザートをバレンタインプレゼントにしてみては?モッツァレラのミルク感、いちごの酸味、はちみつの甘味が絶妙にマッチ!

One Point Advice!身近な素材でかわいくラッピング

小さいセロファンパックで個装100円ショップなどで売っているセロファンパックはリーズナブルで使いやすさも◎。お菓子が乾燥する心配もありません。

クッキングペーパーで包むお菓子の油分を吸収してくれるのでオススメ。包んでヒモで結び小包型にしてもよし、両端をねじってキャンディ型にしてもかわいい。

And more! バレンタインに作りたいチーズレシピ

  • ポン・デ・ケージョ

    ポン・デ・ケージョ

  • ベリーたっぷり♪華やかレアチーズケーキ

    ベリーたっぷり♪華やかレアチーズケーキ

  • タラとねぎの和風キッシュ

    タラとねぎの和風キッシュ

  • クリームチーズと生ハムのバラ仕立て

    クリームチーズと生ハムのバラ仕立て

過去の特集

  • テーブルを華やかに彩るひな祭りチーズレシピ
  • 意外な組み合わせ?和食×チーズ特集
  • 親子でわいわい♪楽しく、かわいくつくろう
  • モッツァレラを使った夏を楽しむひんやりレシピをご紹介
  • わくわくお弁当レシピをご紹介
  • お酒と楽しむ家バルレシピをご紹介
  • 火を使わずにできるおつまみレシピをご紹介
  • おうちでカフェ気分おしゃれな朝食レシピ
  • 前菜からデザートまでお手軽チーズレシピをご紹介
  • ボージョレと楽しむひとくちチーズおつまみをご紹介
  • かぼちゃとチーズのハロウィンレシピをご紹介